TOUKAI MEDIA CLUB

溶接のご紹介

本日は溶接の様子をご紹介させて頂きます。

溶接とは複数の物体を熱や圧力で一体化する接合方法で、金属製品の製作には欠かせない技能のひとつです。

弊社でお取り扱いしている製品の約半数は溶接を必要とします。

溶接の完成具合により、品質検査の合否に影響するので、職人さんも特に気を使います。

DU7MTV9UQAAtK5m[1]
スポンサーサイト

新年のご挨拶

toukai20180106.jpg

ハンドメイドにおススメのアルミパーツ販売を始めました!

東開製作所では、ハンドメイドなどに使えるアルミパーツ販売を始めました!
アイデア次第で様々な楽しみ方が出来るので、オリジナル商品の製作にもおススメです。
※1 本製品の詳細につきましては、東開プロジェクトの製品販売ページへ。
※2 東開プロジェクト https://www.toukai-project.com/


DSC_9372.jpg
アルミ特有の軽さを活かしたオリジナル製品を作ってみてはいかがでしょうか?

DSC_9443.jpg
300gと500gをご用意しております。

DSC_9334.jpg
ちょっとした工夫でいろいろな楽しみ方が出来ます。

DSC_9400.jpg
金属素材で作ったツリーに飾り付け

DSC_9385.jpg
Nゲージとともに。


ポッポの丘に眠る保存車両を訪ねて

千葉県いすみ市のポッポの丘へ行ってきました。
ポッポの丘は鶏卵牧場の生みたて卵や実物の鉄道車両が楽しめるテーマパークです。

DSC_9028.jpg
東京から車で1時間半ほど走り、現地入りしました。

toukai-3yIRlNjKGYUmMYdO.jpg
元富山地鉄デ7000形です。 車内では近くの養鶏場でとれた卵を販売しています。

DSC_9155.jpg
丘の上で展示されているDE10形ディーゼル機関車。

kako-VYTk0PrWHE46Jc0d.jpg
房総各地で活躍していた113系電車も展示されています。

kako-bzvPbRLEZdnWMgWV.jpg
千葉支社管内で運用されていた183系特急形電車です。
内房線の特急「さざなみ号」のマークを出してました。

kako-4RVcBOdMuwGhJntr.jpg
つい最近まで箱根登山鉄道で活躍していた110号の車体も見学出来ました。

kako-nMKQFYGiFjBZxwoU.jpg
営団地下鉄丸ノ内線で走っていた454号です。 
引退後は目黒区の幼稚園に置かれ、後にここ千葉の地に搬入されました。

ポッポの丘はオーナーが養鶏場を営んでおり、養鶏場の卵や鉄道グッズの販売などで保存車両を維持してます。
夕方近くまでゆっくり見学してきました。



横浜市内を走る特急踊り子号185系の撮影へ

特急踊り子号で運用されている185系を撮影するため、横浜市内へ出掛けてきました。

185系は国鉄が最後に優等列車用として製造した車両です。
現在、伊豆方面の特急踊り子や、朝夜の通勤ライナーなどに使われています。

toukai-20171103-11.jpg
横浜市内は晴天に恵まれ、秋空が広がってました!

toukai-20171103-12.jpg
185系A1編成の特急踊り子117号です。

toukai-20171103-13.jpg
緑のストライプが特徴のオリジナルカラーです。

toukai-20171103-14.jpg
東海道線下りのE231系です。

toukai-20171103-15.jpg
青い空とともに。

toukai-20171103-16.jpg
東京へ向かう185系A7編成の特急踊り子106号です。

toukai-20171103-17.jpg
東京方面へ向かうE259系も撮れました!




 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

東開製作所

Author:東開製作所
東開製作所のスタッフによるブログです。東開製作所は東京都大田区で約60年の歴史を持つ精密板金会社です。旅行記や東開製作所のニュースなどいろいろ書いていきます。各部署のスタッフが撮影した写真なども載せていきます!


掲載している写真の一部は以下のサイトで販売もしております。

写真素材のピクスタ

写真素材フォトライブラリー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鉄道 (20)
東開製作所 (3)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん