TOUKAI MEDIA CLUB

ポッポの丘に眠る保存車両を訪ねて

千葉県いすみ市のポッポの丘へ行ってきました。
ポッポの丘は鶏卵牧場の生みたて卵や実物の鉄道車両が楽しめるテーマパークです。

DSC_9028.jpg
東京から車で1時間半ほど走り、現地入りしました。

toukai-3yIRlNjKGYUmMYdO.jpg
元富山地鉄デ7000形です。 車内では近くの養鶏場でとれた卵を販売しています。

DSC_9155.jpg
丘の上で展示されているDE10形ディーゼル機関車。

kako-VYTk0PrWHE46Jc0d.jpg
房総各地で活躍していた113系電車も展示されています。

kako-bzvPbRLEZdnWMgWV.jpg
千葉支社管内で運用されていた183系特急形電車です。
内房線の特急「さざなみ号」のマークを出してました。

kako-4RVcBOdMuwGhJntr.jpg
つい最近まで箱根登山鉄道で活躍していた110号の車体も見学出来ました。

kako-nMKQFYGiFjBZxwoU.jpg
営団地下鉄丸ノ内線で走っていた454号です。 
引退後は目黒区の幼稚園に置かれ、後にここ千葉の地に搬入されました。

ポッポの丘はオーナーが養鶏場を営んでおり、養鶏場の卵や鉄道グッズの販売などで保存車両を維持してます。
夕方近くまでゆっくり見学してきました。



スポンサーサイト

横浜市内を走る特急踊り子号185系の撮影へ

特急踊り子号で運用されている185系を撮影するため、横浜市内へ出掛けてきました。

185系は国鉄が最後に優等列車用として製造した車両です。
現在、伊豆方面の特急踊り子や、朝夜の通勤ライナーなどに使われています。

toukai-20171103-11.jpg
横浜市内は晴天に恵まれ、秋空が広がってました!

toukai-20171103-12.jpg
185系A1編成の特急踊り子117号です。

toukai-20171103-13.jpg
緑のストライプが特徴のオリジナルカラーです。

toukai-20171103-14.jpg
東海道線下りのE231系です。

toukai-20171103-15.jpg
青い空とともに。

toukai-20171103-16.jpg
東京へ向かう185系A7編成の特急踊り子106号です。

toukai-20171103-17.jpg
東京方面へ向かうE259系も撮れました!




世田谷線で走る300系車両を見に行く

高校の文化祭に参加してきました!
久しぶりの高校は、変わってるところもあれば当時のままの場所も多く残ってました。

高校の近くには東急世田谷線が走っているので、少しだけ見に行ってきました!

toukai20171001-1.jpg
下高井戸駅を出発してすぐのカーブを曲がる玉電カラーの300系(301号車)です。 

toukai20171001-2.jpg
玉電開通110周年記念で運行されている「幸福の招き猫電車」も走ってました!
来年3月末までの運行予定で、車内の吊り手も招き猫型のもが付いているようです。

toukai20171001-3.jpg
三軒茶屋行きで折り返してきました。

toukai20171001-4.jpg
こちらは原色のまま運行されている302号車です。

toukai20171001-5.jpg
304号車は側面に住友不動産販売の広告を付けてました。

toukai20171001-7.jpg
303号車も原色のまま走ってます。 

securedownload1.jpg
帰りには明大前の一風堂でラーメンを食べてきました!
暖かい気候で、過ごしやすい一日でした!




岩槻城址公園に眠る東武1720系を求めて

埼玉県さいたま市岩槻区にある岩槻城址公園で静態保存されている東武鉄道の1720系を見に行ってきました。
1720系は東武鉄道の看板特急として1991年まで活躍していました。
DRC(デラックスロマンスカー)の愛称でも親しまれ、特急「きぬ」「けごん」で運用されていました。

引退後はほとんどの車両が解体されてしまいましたが、数両のみですが、保存された車両もあります。
今回はそんな保存車両の1両を見学してきました。

toukai20170930-0.jpg
こちらは埼玉県さいたま市岩槻区にある岩槻城址公園です。 公園内は広く、観光で訪れる人も多くいます。

toukai20170930-1.jpg
多くの自然に囲まれて、落ち着いた雰囲気の公園です。

toukai20170930-2.jpg
公園の駐車場横にかつての名車1720系が保存されています。

toukai20170930-3.jpg
保存されているのは1720系の先頭車両(1726)です。 「きぬ」のヘッドマークを付けてました。

toukai20170930-4.jpg
保存状態は良好で、今にも走りだしそうな迫力です。

toukai20170930-5.jpg
土日祝の午前10時~午後16時には車内開放も行っているようです。

toukai20170930-6.jpg
車両後方には室外機があり、空調設備も設置しているみたいです。
車内を開放しているときにまた行ってみたいと思います!




引退迫るJR八戸線のキハ40系を求めて

青森県の八戸駅から岩手県の久慈駅までを結ぶJR八戸線に行ってきました。
八戸線ではキハ40系という国鉄型の気動車が使用されていますが、
2017年度より新型車両キハE130系500番台への置き換えが始まります。
そんな車両の世代交代が近づく八戸線を旅してきました!

toukai20170926-2.jpg
八戸に到着し、在来線ホームに行くと、キハ100系の快速しもきたが入線してきました! 
キハ100系は主に東北地区で運用されていて、車体の長さが16m級と短いのが特徴です。

toukai20170926-3.jpg
八戸を10時07分に発車する久慈行きに乗ります!

toukai20170926-4.jpg
お目当てのキハ40系が入線してきました! 車体側面の中央部に設置された横サボがいい感じです。

toukai20170926-5.jpg
盛岡支社所属のキハ40系はこの紫色のシートが特徴です。

toukai20170926-6.jpg
列車は海岸線沿いをゆっくりと走ります。 景色の良さそうな有家駅で途中下車しました!

toukai20170926-9.jpg
ホームからは海が見渡せ、絶景が広がります。

toukai20170926-8.jpg
駅前には踏切があり、奥に見えるのはやはり海! この何もない感じがまた格別です!

toukai20170926-7.jpg
八戸線の約半数は八戸~鮫間で折り返しており、鮫以南の駅は本数が急激に少なくなります。

toukai20170926-20.jpg
時間もあるので、歩いて周辺を散策しました♪

toukai20170926-10.jpg
歩いていると、良さそうな撮影スポットを発見しました! しばらく待っていると、2両編成のキハ40系が来ました。

toukai20170926-11.jpg
こちらは久慈行きの列車です。 3両編成で運用されていました。

toukai20170926-12.jpg
次の列車がくるまで、しばらく時間があるので、またゆっくりと歩いていきます。

toukai20170926-13.jpg
歩いているとあっという間に、隣の陸中八木駅まできてしまいました。

toukai20170926-14.jpg
陸中八木駅からさらに宿戸方面へ歩いていくと、絶景スポットがありました!

toukai20170926-15.jpg
線路沿いでのんびりと列車を待っていると、試運転中の新型車両キハE130系500番台が走ってきました!
落成されて間もないので、下回りもピカピカです。

toukai20170926-16.jpg
列車本数は少なめですが、ちょうどいい気候だったので海を見ながら、ゆっくり待つことが出来ました。

toukai20170926-17.jpg
久慈行きの列車です。 日が落ちてきたので、このあたりで撤収しました。

toukai20170926-19.jpg
さらに歩いて宿戸駅から乗車しました。

toukai20170926-18.jpg
終着駅の八戸に着いたときにはもう暗くなってました。 駅近くの寿司屋で夕食をとり、帰宅しました!




 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

東開製作所

Author:東開製作所
東開製作所のスタッフによるブログです。東開製作所は東京都大田区で約60年の歴史を持つ精密板金会社です。旅行記や東開製作所のニュースなどいろいろ書いていきます。各部署のスタッフが撮影した写真なども載せていきます!


掲載している写真の一部は以下のサイトで販売もしております。

写真素材のピクスタ

写真素材フォトライブラリー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鉄道 (20)
東開製作所 (3)
大田区 (1)
旅行 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん