FC2ブログ

TOUKAI MEDIA CLUB

京成線青砥駅を訪れる

今日は取引先のある葛飾区の青戸まで出向いてました。
せっかく青戸まで来たので、帰り際に京成線を撮影してきました。
ちなみに地名は青戸と表記されますが、駅名は青砥となっています。

toukai20170919-1.jpg
青砥止まりで折り返し準備の為、引き上げ線に入る3700形(7次車)です。 
左に続くレールは、本線の高砂方面の線路です。

toukai20170919-2.jpg
高砂から北総線に乗り入れる3400形の印旛日本医大行きです。
この3400形は、初代AE形の廃車発生品を利用して製造された車両です。

toukai20170919-3.jpg
京急から乗り入れてきた1000形(SUS車)です。 この列車も青砥止まりの運用で、引き上げ線に入っていきました。

toukai20170919-4.jpg
普通・印旛日本医大行きで運用されていた都営地下鉄浅草線の5300形です。

toukai20170919-5.jpg
千葉ニュータウン鉄道の9200形です。 京成3000形をモデルにしています。
北総鉄道や千葉ニュータウン鉄道、新京成電鉄と、千葉県を走る路線の多くは京成グループが運行しています。

toukai20170919-6.jpg
快速・佐倉行きの運用に入る都営5300形です。 
東京都交通局の中期計画によれば、この5300形を置き換える目的で、後継車両を導入する計画があるそうです。

toukai20170919-7.jpg
青砥止まりで引き上げ線に入る京急1000形。

toukai20170919-8.jpg
千葉ニュータウン鉄道の9100形です。 
3編成しか製造されなかったため、相互乗り入れの多いこの線区では意外と見る機会も少ないです。

青砥駅の下りホーム(高砂方)はのんびりといろいろな列車を眺めてられるので、楽しいスポットです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

東開製作所

Author:東開製作所
東開製作所のスタッフによるブログです。東開製作所は東京都大田区で約60年の歴史を持つ精密板金会社です。旅行記や東開製作所のニュースなどいろいろ書いていきます。各部署のスタッフが撮影した写真なども載せていきます!


掲載している写真の一部は以下のサイトで販売もしております。

写真素材のピクスタ

写真素材フォトライブラリー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鉄道 (21)
東開製作所 (3)
大田区 (1)
旅行 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん