FC2ブログ

TOUKAI MEDIA CLUB

長野県に眠る169系電車を求めて

国鉄時代には直流電化された区間の急行用車両として親しまれた165系電車。
時代は変わり、JR線から急行列車が廃止されるのに伴い、徐々にその役目を終えていきました。

引退した一部の車両はジョイフルトレインへの改造や私鉄への譲渡も行われましたが、
いづれも車体の老朽化により、各線から姿を消していきました。

長野県のしなの鉄道ではその系列でもある169系が2013年まで運行されていました。
169系はの基本構造は165系と同じですが、横川~軽井沢間でEF63形との強調運転が可能となっています。

そんな169系も2013年でしなの鉄道での営業運行を終了しましたが、なんと一部車両が保存されることとなりました。
今回は保存された169系電車を求めて、長野県まで足を運んできました。


20170905a.jpg
東京駅から長野行き新幹線「あさま601号」に乗り込みます。
東京出発時にはご覧の通り、ガラガラでしたが、大宮で一気に席が埋まりました。

20170905b.jpg
軽井沢駅で下車し、保存車のあるところまで歩きます。
天候にも恵まれ、気温もちょうどいいくらいで過ごしやすかったです。

20170905c.jpg
軽井沢駅に東側に保存されている169系(クモハ169-6)です。
前は軽井沢駅に隣接する旧駅舎記念館で保存されていたようですが、いつの間にか移動したようです。

20170905d.jpg
軽井沢駅ホームとともに。  「急行」の幕が当時の運用を彷彿とさせます。

20170905e.jpg
旧駅舎記念館は工事中のようで立ち入りは出来ませんでした。
しなの鉄道の軽井沢駅ホームからEF63 2号機の保存車を見ることが出来ます。

20170905f.jpg
久しぶりの115系に乗って、坂城駅へ向かいます。
列車は平日の昼間ともあって比較的空いており、ほぼ貸切状態です。 
秋晴れの信濃路を快走していました。

20170905g.jpg
坂城駅横に保存されている169系(クモハ169-1・モハ168-1・クハ169-27)です。
2013年4月の最終運行を終えた後、翌5月にここ坂城駅で保存されることになりました。

20170905h.jpg
こちらは「試運転」の幕を出してました。 
たまに車内の公開もやっているようで、写真右奥のドア前には階段が設置されていました。

20170905i.jpg
急行型電車独特のこの感じ、たまらないですね。

20170905j.jpg
保存状態は良好で、今にも走りだしそうです。
北しなの線で115系のリバイバル塗装車が走っているようなので、長野駅経由で妙高高原まで向かいました。

20170905k.jpg
向日葵も枯れ始め、少しずつ秋の訪れを感じます。

20170905l.jpg
もう秋ですねー

20170905m.jpg
黒姫~妙高高原間で115系リバイバル塗装車を撮影しました。
まずは、先ほど妙高高原まで乗ってきた横須賀色が折り返してきました。

20170905n.jpg
続いて、湘南色の115系です。 

20170905o.jpg
折り返しの長野行きに乗り、帰宅しました。
秋晴れの過ごしやすい気候で、のんびりと鉄道旅を楽しめた一日でした。

115系リバイバル塗装車はしなの鉄道の公式ホームページでも運行予定を確認出来ます。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

東開製作所

Author:東開製作所
東開製作所のスタッフによるブログです。東開製作所は東京都大田区で約60年の歴史を持つ精密板金会社です。旅行記や東開製作所のニュースなどいろいろ書いていきます。各部署のスタッフが撮影した写真なども載せていきます!


写真素材のピクスタ

写真素材フォトライブラリー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
鉄道 (22)
東開製作所 (7)
大田区 (4)
旅行 (1)
採用情報 (3)
プレス加工 (1)
板金加工 (7)
レーザー加工 (1)
機械加工 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん